腰痛の改善は食生活の改善と適度な運動でできる

中高年におすすめ

錠剤

コレステロールを下げる

サポニンという栄養素をご存じでしょうか。この栄養素は中高年に嬉しい効果があるとして、今話題になっています。年齢を重ねるとコレステロール値が、上昇してしまいがちです。コレステロール値が上がってしまうと、動脈硬化を起こしやすいと言われています。生活習慣病の1つである動脈硬化を、そのまま放置してしまうと最悪の場合、脳梗塞や心筋梗塞といった、命を失う危険性もある大きな病気を招くケースもあるのです。サポニンは悪玉コレステロールを、下げる働きがあると考えられています。ですので、コレステロール値が高めという方は、意識してサポニンを補ってみましょう。ただ、食事だけで十分な量を補うのは難しい栄養素ですので、サプリメントなど健康食品で摂取する方法がおすすめです。

サプリ選びは慎重に

サポニンを気軽に補うなら、サプリメントを活用しましょう。サプリメントであれば水さえあれば、栄養素を補えます。また、食事で摂り難い栄養素でも毎日、十分な量を摂取が可能です。食が細くなってしまった高齢者でも、サプリメントであれば必要な量を補えます。ただ、サプリメントは医薬品では無いので、各メーカーによって質は様々です。中にはサポニンの量が少ないサプリメントもあります。サプリメントを購入する際は、どのくらいのサポニンが1粒に含まれているのか、必ずチェックしましょう。また、サプリメントは毎日飲み続けるものですので、安全性のためにも無添加など、体の事を考えて作られている商品であれば、安心して続けられるのでおすすめです。